今週の書道教室

高野切第二種を臨書しています。

細く小さく書くのが難しくていつも肩が凝っています。

第二種は源兼行という人が書いたとwikipediaに載っていました。

私が尊敬する先生はいま闘病中ですので、直接指導は受けられませんが、先生ならなんてダメ出しするかな?と考えながら書いています。

多分、筆を立てて!反動を利用して!と注意されると思います。

 f:id:jiamiao:20161220103510j:image

全紙は課題なので家で粛々とやっています。

広告を非表示にする