杜けあきさんの忠臣蔵

NHK-BSのメモリーズオブ宝塚、’92年雪組忠臣蔵を見ました。お芝居は杜けあきさんの杜けあきさんによる杜けあきさんのための芝居という感じ。忠臣蔵はテレビや映画でもいろんな俳優さんが演じてきましたが、杜けあきさんで塗り替えられてしまいました。1ミリの誤差もない貫禄の内蔵助です。ゆらぎない正確な楷書のごとくです。

二番手は一路真輝さん、浅野内匠頭です。開始17分で刃傷、30分以内に切腹です。この後どうするのかと思ったら、四十七士の1人として復活。娘トップの紫ともさんに至っては、内匠頭の妻から敵方の間者に変身。紫さんも役作りに戸惑われたのではないでしょうか。

個人的にはタカコさんの読売?(新聞売り)が1人で銀橋渡るときのコミカルな動きがツボでした。今だったら誰がやるのかな?研4か5だから暁千星さんとか瑠風輝さん?