瀧本美織さんの、妻はくのいち

越路吹雪物語に出演中の瀧本美織さんですが、ちょうどCSで再放送していたNHKドラマ「妻はくノ一」での忍者っぷりを見て、もしかして北島マヤ系の女優さんなのでは・・・という勝手な想像に至ってます。

なんとなく瀧本さんってノーテンキな女子のイメージがあって、ノーテンキな芝居が絶妙にイラッとして、正直好きな女優さんではなかったです。でもこれが瀧本さんのノーテンキな演技の計算だったとしたら、ものすごく演技力高い証拠ではないでしょうか?26歳にして違和感なく初舞台生の演技してたし。忍び装束になると目しか見えないのだけど、目だけでちゃんと切ない感情が伝わってきました。

今のところ元宝塚トップスターとのオーラの差、経験の差が歴然で、元ジェンヌのはざまで負けないでー!って感じだけど、どんなふうに越路吹雪になりきるのか、北島マヤ的な視点で楽しみです。