聖乃あすかさん&舞空瞳さんのカフェブレ、マイティP登場

新人公演主演コンビのカフェブレです。

聖乃あすかさん、名前とお顔が恥ずかしながら初めて繋がりましたが、何だか菩薩様のような穏やかな御尊顔でいらっしゃいます。舞空瞳さんはすごくきりりと目力感じる、仕事が早い女上司みたいな印象で、パッと見対照的なコンビです。

ジェンヌプロデュースは、水美舞斗さまより「デート中、肌寒くなった彼女をそっと抱きしめる」というシチュエーションのご指定でした。舞空瞳さんは聖乃あすかさんに背を向けて、はーっと吐息で手を温めていたりして、彼氏に心配かけまいとする乙女心を演じる心意気を感じます。演技派だー。そして背中から抱きしめる菩薩様。後光がさしてます。

そういえば水美舞斗さま、先日のカフェブレでの質問の「これだけは譲れないこと」では、「台本を最初に読み合わせたときに感じた気持ち」とおっしゃっていました。演出家が灰皿投げようが、脚本家が無理通してこようが、自分の感覚を信じるということでしょうか。マイティの舞台人スピリッツをまた垣間見た気がしました。